モバイルプラネタリウムは、 合同会社アルタイルと、天文ハウスTOMITA が共同で行っている、移動天文台・移動プラネタリウムサービスです。
この事業は、直径6mのエアードームを使ったプラネタリウムと、口径35cmの望遠鏡などを使い、アルタイルが有するプラネタリウムのノウハウと、TOMITAの望遠鏡の専門知識により、より星空や宇宙が楽しめるサービスを始めました。このサービスは九州初であり、日本全体を見ても珍しいサービスです。

t1

プラネタリウムは、プロジェクターを使った「デジタルプラネタリウム」で、プラネタリウム投影はもちろんのこと、本格的プラネタリウムで採用されているドーム映像番組の上映も可能です。また天体望遠鏡は、35cmの大口径にも関わらず、機動性と操作性を兼ね備えたものです。大口径ならではの迫力ある天体の姿をお楽しみいただけます。

これらを使い、これまでにない充実した天文サービスをご提供してまいります。

町内会から文化施設などの公共施設、そして商店街・アミューズメント施設からショッピングモールまで、どこでも公演させていただきます。イベント企画などでのご活用にご利用ください。


「モバイルプラネタリウムサービス」は、合同会社アルタイル天文ハウスTOMITAの共同事業です。

facebook

twitter

運営サイト

Go!pla_banner altair_banner-s spsu_banner-s ikaribosi
PAGETOP
Copyright © モバイルプラネタリウムサービス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.